上半身の症状・病気

上半身の症状・病気

上半身の症状

  • 頭痛
  • 特定の頭の部分が痛い
  • 首・肩の痛み
  • 首・肩のこり
  • 肩が動かない・上がらない
  • 顔面の痛み
  • 顔面や目のまわりの麻痺
  • 目の奥の痛み
  • 口の痛み
  • 舌の痛み
  • 手や手首の痛みやしびれ
  • 肘の痛み
  • 背中の痛みなど
上記のような症状を発症する可能性として、以下のような病気についてペインクリニックでは治療を行います。

上半身の疾患

筋緊張性頭痛・片頭痛(偏頭痛)・群発性頭痛
このような頭痛では、薬物療法などで当座の痛みを取り除くと同時に、どんな頭痛か、どうやって付き合っていくべきか、長い付き合いになる場合の対処法などを患者さまに説明します。
基本的に薬物治療を行います。慢性的な頭痛はもちろん、気になる場合は、痛みのないときでも診察可能です。

三叉神経痛・顔面痛
三叉神経痛による顔面の痛み、舌痛症、顎関節症などがあり顔面の神経ブロックや薬物治療を行います。

◆頸椎椎間板ヘルニア・頚椎症
頸椎の変形、椎間板の変性、ヘルニアによるものなどがあり、星状神経節ブロック、トリガーポイント注射、薬物療法を行います。

五十肩
肩関節周囲の痛みには五十肩、肩腱板損傷、肩関節症などがあり、肩甲上神経ブロック、トリガーポイント注射、薬物療法を行います。
上半身の症状・病気

下半身の症状・病気

痛み以外の病気と症状
アクセス


大きな地図で見る
横浜市港南区丸山台1-13-7
ベルセブン4階

お問い合わせ 詳しくはこちら